逢坂の雑記帳

逢坂の雑記帳

日常に役立つかもしれない雑学を。

スポンサードリンク

恋愛成功の鍵!単純接触効果とは

スポンサードリンク

はじめに

どうもこんにちは逢坂です。


今回は単純接触効果について書いていきます。


単純接触効果とは

単純接触効果とは、アメリカの心理学者ロバート・ザイアンスが提唱した、




別名ザイアンス効果とも呼ばれている心理効果のことです。




文字通り、何度も繰り返して接触することにより、好感度や評価等が高まっていくという効果です。




ザイアンスの単純接触効果、ザイアンスの法則ともいわれています。




人間関係においては「熟知性の原則」と呼ばれ、会えば会うたびに、知れば知るほどに好意を持つといった心理効果を意味しています。




興味がなかったり、あまり好きではなかったりするものや人物でも、頻繁に目に触れる機会があった場合、




その対象への警戒心や恐怖心が薄れ、良い印象を持つようになるといわれており、ザイオンス効果の顕著な例と言えます。
https://biz-shinri.com/dictionary/zaionsu-effect

接触を重ねると好感度が上がる

人が会う回数を重ねるごとに好感度がどんどん上昇していくというグラフです。




人は顔を合わせたり、話したりする回数が多いほど、相手に好感を持ちやすいという原理です。




難しいことを考えなくても、接触頻度が多ければ、それだけ相手の心に残りやすいし、親近感も増します。

クラスメイトを好きになりやすい

違うクラスにいるよりも同じクラスにいたほうが、




相手について色々と知る機会が多くなるし、その結果、好意が生まれやすくなります。




最初は、大したことのない男子でも、日に日に気になってくるのもこの原理です。


デメリット


残念ながら見た目も大切です。




元々の印象が悪い人は、会うたびに印象が悪くなっていきます。



あまりしつこく会いすぎると、ストーカー疑惑をかけられてしまうので注意しましょう。

最後に

にほんブログ村に登録しています。
クリックしていただくと、今後の励みになるので、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最後まで読んでいただきありがとうございます。m(._.)m

この記事を気に入ってくださった方は、読者登録、ツイッターでの拡散、ブックマークなどをして頂けると嬉しいです(╹◡╹)

Copyright © 2017 逢坂の雑記帳 All rights reserved.