逢坂の雑記帳

逢坂の雑記帳

日常に役立つかもしれない雑学を書いてます。

スポンサードリンク

江戸時代を将軍ごとにまとめてみる。

スポンサードリンク

はじめに

どうもこんにちは逢坂です。



今回は、江戸時代の将軍の覚え方について書いていきます。





語呂合わせ
家秘密、角、強し。花よ、さもよし。将軍様


初代家康

金地院崇伝

儒者:林羅山

1603:征夷大将軍の宣下

1604:糸割符制度の制定

2代秀忠

1607:朝鮮使節の来日

1612:幕領に禁教令(翌年全国)

1613:慶長遣欧使節

1614:大阪の役

1615:一国一城令、武家諸法度、禁中並公家諸法度

1616:外国船の入港地を平戸・長崎に制限

1622:元和の大殉教

3代家光

老中:松平信綱

1624:スペイン船の来航禁止

1629:紫衣事件、御水尾天皇譲位

1633:奉書船以外の海外渡航禁止

1635:参勤交代の制度化

1637:島原の乱

1639:ポルトガル船の来航禁止

1641:オランダ商館を出島に(鎖国)

1643:田畑永代売買の禁止令

4代家綱

補佐:保科正之

大老:酒井忠清

1651:由井正雪の乱(慶安の変)、末期養子の禁止緩和

1663:殉死の禁止

1665:諸宗寺院法度、諸社禰宜神主法度

1673:分地制限令

5代綱吉(元禄時代)

大老:堀田正俊

側用人:柳沢吉保

勘定吟味役:萩原重秀

大学頭:林鳳岡(信篤)

1683:武家諸法度改定(天和令)

1684:貞享暦に改暦(翌年施行)

1685:最初の生類憐みの令

1691:湯島聖堂の完成

1695:萩原重秀か元禄小判の鋳造

1702:赤穂事件

6代家宣(正徳の治)

1709:生類憐みの令廃止

1710:閑院宮家の創設

1711:通信使の待遇を簡素化

1712:勘定奉行萩原重秀を罷免

7代家継(正徳の治)

1714:正徳小判の鋳造

1715:海舶互市新例

8代吉宗(享保の改革)

1719:相対済まし令

1720:漢訳洋書輸入制限の緩和

1721:目安箱の設置

1722:上げ米の実施、小石川養成所を設置

1723:足高の制

1730:堂島の米市場公認

1732:享保の飢饉

1742:公事方御定書の制定

9代家重

1754:宝暦治水

1758:宝暦事件

10代家治(田沼時代)

1767:明和事件(山県大弐を死罪)

1772:南鐐二朱銀の鋳造、株仲間を奨励

1782:印旛沼・手賀沼の干拓着工、天明の飢饉

1785:最上徳内ら千島探査

11代家斉(寛永の改革・文化文政時代)

1789:尊号一件、棄捐令・囲米の制

1790:人足寄場の設置(石川島)、寛政医学の禁

1791:江戸に七分積金

1792:ラクスマン、根室に来航

1805:関東取締出役を設置

1808:フェートン号事件

1825:異国船打払令

1833:天保の飢饉

1837:大塩の乱、モリソン号事件

12代家重(天保の改革)

1839:蛮社の獄

1841:株仲間の解散

1842:薪水給与令

1843:人返しの法、上知令

1844:オランダ国王の開国勧告

1853:ペリー、浦賀へ来航

13代家定(安政の改革)

1854:日米和親条約、日露和親条約

1856:米総領事ハリス下田に着任

1858:日米修好通商条約

14代家茂

1858:安政の大獄

1860:桜田門外の変、和宮の降嫁を勅許

1862:坂下門外の変、生麦事件

1863:薩英戦争、八月十八日の政変

1864:禁門の変、四国艦隊下関砲撃事件

1866:薩長連合、改税約書

15代慶喜

1867:大政奉還、王政復古の上表、小御所会議

最後に

もしよろしければ、読者登録、ツイッターのフォロー、フェイスブックの友達登録をお願いします(╹◡╹)

Copyright © 2017 逢坂の雑記帳 All rights reserved.