逢坂の雑記帳

逢坂の雑記帳

日常に役立つかもしれない雑学を。

スポンサードリンク

【心理学】返報性の法則で読者数を増やそう!

スポンサードリンク

はじめに

どうもこんにちは逢坂です。


今回の記事では、ネットビジネスでも使える心理学
『返報性の法則』の意味と使い方を解説します。


返報性の法則とは

『自分が何かを相手にすることで、相手も恩返しをしたくなる』

という法則です。




相手が求めていることであったり、価値を感じてくれる行為を
こちらが自発的に行います。




そうすると、相手も「何か返したい」と思う可能性が高いのです。




この人間の心理を返報性の法則と言います。




ネットビジネスでも多くの人が使っている法則です。


返報性の法則を使う際の注意事項

返報性の法則は相手と、素晴らしい関係を作り出せるのですが、
一つだけ注意点があります。





それは、

『相手が必ずしも返報してくれるとは限らない』ことです。


例を挙げます。


Aさんがテスト前日に全く勉強していませんでした。


そしてかなり焦っています。


その時にBさんが一日、みっちり勉強を教えます。


すると翌日、Aさんは無事テストを乗り越えました。


Bさん「おめでとう!」(お礼は何かな)


しかし、Aさんはお礼だけ言い、
家にスタスタと帰っていきました。



このような物語があったとします。


Bさんは、返報を期待して教えていたわけで、
自分が望むような返報が返ってきていません。


そうすると、やはり怒ってしまいますよね。


「もうAさんが困っていても助けない!」と、なるでしょう。


ここが返報の法則の注意点であり、
事前に理解して使う必要がある箇所なのです。




その注意とは、

“返報の仕方は人それぞれ”ということです。




Bさんは別の形で返報されることを期待していたけれど、
Aさんにとっては『お礼』が返報だっただけであって。




ただ、BさんがAさんにした行為は無駄ではありません。




Aさんの中では、確実に評価が上がっています。




ですので何度も続けることによって、
Bさんの望む返報があるかもしれません。


読者登録数の増加にも役立つ

読者登録してくださっているみなさん。



本当にありがとうございます。




実は返報性の原理ははてなブログの読者登録者数を増やすことにも繋がるのです。




試しにほかのブロガーさんの読者登録をしてみてください。




読者登録が返ってくるかもしれませんよ?




僕はこの方法で読者登録者数を増やすことができました!


下の記事でもブログ運営についめ少し書いてます。


みなさんも是非活用してみてください!

最後に

にほんブログ村に登録しています。
クリックしていただくと、今後の励みになるので、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最後まで読んでいただきありがとうございます。m(._.)m

この記事を気に入ってくださった方は、読者登録、ツイッターでの拡散、ブックマークなどをして頂けると嬉しいです(╹◡╹)

Copyright © 2017 逢坂の雑記帳 All rights reserved.