逢坂の雑記帳

逢坂の雑記帳

日常に役立つかもしれない雑学を書いてます。

スポンサードリンク

景気変動と物価

スポンサードリンク

はじめに

どうもこんにちは逢坂です。
今回は、政治経済で取り扱われる、景気変動と物価について書いていきます。

インフレとデフレ

・インフレーション
物価が持続的に上昇すること
貨幣価値が下がる

・デフレーション
物価が持続的に下落すること
貨幣価値が上がる

インフレの要因

・需要インフレ
経済全体の総需要が拡大するなど、
需要の増大が原因となるインフレ

・費用インフレ
原材料価格や人件費の高騰など、
生産費の上昇が原因となるインフレ

インフレの程度による分類

・ハイパーインフレーション
超インフレーションと訳され、
極端に高い上昇率を示すものをいう

・ギャロッピングインフレーション
駆け足インフレーションと訳され、
年率数%~数10%のものをいう

・クリーピングインフレーション
忍び寄るインフレーションと訳され、
年率数%の低率のものをいう

インフレの社会的影響

貨幣の購買力が低下し、貨幣価値が下落する。

預金の実質的価値の減少や、債務者利得を招く
生活年金者などの定額所得者の生活を圧迫する
景気変動の種類は、その発見者の名前にちなんだ次の4つが有名である

・キチンの波
在庫投資、40ヶ月周期

・ジュグラーの波
設備投資、8~10年周期

・クズネッツの波
建築投資、15~20年周期

・コンドラチェフの波
技術革新、50~60年周期

環境への配慮

・ゼロエミッション
ある工場からの排出物を別の工場の原材料として使用するなどして、全体で廃棄物をゼロにすることをいう。

・ISO14000シリーズ
工業分野の国際規格を調整する国際組織である国際標準化機構(ISO)が定めたもので、環境に配慮した経営を行っていることをアピールするために、その取得をめざしている企業も多い。

企業倫理の確立

この例としてはコンプライアンス(法令遵守)が重要である。環境への配慮

最後に

もしよろしければ、スター、読者登録をよろしくお願いします(╹◡╹)

Copyright © 2017 逢坂の雑記帳 All rights reserved.