逢坂の雑記帳

逢坂の雑記帳

日常に役立つかもしれない雑学を書いてます。

スポンサードリンク

音楽が脳や健康に与える効果が凄い!

スポンサードリンク

はじめに

どうもこんにちは逢坂です。

みなさん、音楽は聴きますか?



僕はかなり聴きます。



勉強中だったり、作業中だったり、記事を書くときにも、音楽を聴いています。



そこで今回は音楽が脳や健康に与えるについて書いていきます。



それではれっつらごー


うつ病の改善

音楽はうつ病の改善に効果があるようです。



音楽を聴く事で、ストレスや肉体的な疲労が軽減され、うつの症状が軽くなるのだとか。



まぁ確かに、心が折れそうな時は、音楽を聴いて、心を落ち着かせるので、これは当てはまってると思いますね。



うつ病に効果のある音楽のジャンル

  • メロディーだけの音楽(歌詞が入っていない音楽)であること
  • 静かな音楽であること
  • ゆっくりで一定のテンポの音楽であること
  • 極端な重低音や高音がない音楽であること


この4つのジャンルがうつ病に効果があると考えられています。

血圧の減少

個人的に意外だったのですが、血圧が下がるという効果もあるみたいです。



これはきっとリラックス効果によってもたらされるものだと思いますが、現代では音楽セラピーという療法もあるくらい、音楽は癒しの効果を持っているんですね。



これはきっと、クラシックとか落ち着いたジャンルの音楽による効果だと思いますね。



僕はいつも邦ロックを聴くので、逆に血圧が上がってる気がします。(笑)


集中力の向上

作業中に音楽を聴く事で集中力が高まり作業効率が上がるという効果もあるようです。



僕の場合はアップテンポな曲を聴くと、テンションが上がってきて調子が良くなります。



無音で黙々作業をするよりも、好きな音楽を聴きながら作業をする方が楽しいですよね



しかし、アップテンポの曲は、曲の方に集中力を持っていかれるため、勉強している時は、クラシックやジャズを聴くと良いと思います。


認知症の改善

先ほど、記憶系は効率が悪くなる事があると書きましたが、こちらは少し意味合いの違う記憶系。



どうやらアルツハイマーなどの認知症の改善に効果があり、モーツアルトのピアノソナタをアルツハイマー患者に聴かせたところ、記憶力が劇的にアップしたという事例があるようです。



これはすごいですね。



クラシックのような心地よい音楽は脳にとって良い刺激がいくのでしょう。



認知症の予防に音楽を聴くというのも良さそうですね。

ダイエットにも効果あり

ダイエットをしている方には嬉しい効果ですね!



どうやら好きな音楽を聴く事でテンションが上がり、代謝が良くなってダイエットに効果的だという事だそうです。



確かに運動をしている時にただ単にランニングやウォーキングをするよりも、音楽を聴いている方が楽しいですし、モチベーションも続きますよね。



これによって代謝アップしてくれるのであれば、運動中に音楽を聴かない手はないですね!

歌うことで得られる効果

せっかく音楽に関する記事なので、歌うことに関することも書いていきます。



ちなみに僕はカラオケ大好きです。
(上手くないけど)



テレビに出てる歌手の方ってみなさん容姿端麗ですよね?



実は歌うことには美容効果もあるんです。


小顔効果

歌を歌う時、口の周りの筋肉以外にも、頬や目の周りの筋肉(頬筋、眼輪筋)、いわゆる表情筋をよく動かすので、小顔効果が期待できます。

また、口の筋肉が鍛えられれば、口周りのシワやたるみの軽減や予防にもなります。

確かに、カラオケとか行った後だと、顔がシュッとしてることがありますよね。


ダイエット効果

先ほどもダイエット効果を書きましたが、歌を歌うことでも、ダイエットすることができるんです!



腹式呼吸をしながら歌うことで、有酸素運動をすることにもなります。



肺活量が3000~4000ccの人でも腹式呼吸をしない呼吸量は800~1000cc程度であり、腹式呼吸で歌うと、その1.5倍以上になると言われております。



腹式呼吸で1曲歌った場合、20キロカロリー弱燃焼しますので、5曲歌えば100キロカロリー近く燃焼することになります。



つまり、腹式呼吸で歌うことは、ちょっとした有酸素運動にも匹敵するカロリー燃焼だということです。



また、お腹を使って歌うことで体幹のトレーニングにもなり、姿勢の改善につながります。



これなら誰でも苦痛なくダイエットできるんじゃないでしょうか?


免疫力の向上

歌って日頃のストレスを発散されると、自律神経のバランスが整えられて、免疫力が高まると言われております。



また、歌うことで幸せホルモン(β-エンドルフィン)が分泌されることにより、体内環境が改善されて、その結果として免疫力が高まるとも考えられております。



これはなかなか実感できないものですが、免疫が高まるのは良いことですよね。

最後に

にほんブログ村に登録しています。
クリックしていただくと、今後の励みになるので、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最後まで読んでいただきありがとうございます。m(._.)m

この記事を気に入ってくださった方は、読者登録、ツイッターでの拡散、ブックマークなどをして頂けると嬉しいです(╹◡╹)

Copyright © 2017 逢坂の雑記帳 All rights reserved.