逢坂の雑記帳

道化の秘学帳

雑学と都市伝説と勉強の備忘録

スポンサードリンク

タイムトラベルは可能か?

スポンサードリンク

はじめに

みなさんどうもこんにちは。

今回はタイムトラベルについて書いていきます。

他にも都市伝説の記事を書いております。

ぜひご一読ください。

タイムトラベルとは




ラルト
「ねえ博士、タイムトラベルってなに?」



博士
「タイムトラベルは、SF文学や映画などのフィクション作品の題材として用いられる表現であり、通常の時間の流れから独立して過去や未来へ移動することじゃよ。

日本語で時間旅行とも呼称する他、移動の様態によって多様な表現がなされるのじゃ。
参考 Wikipedia

タイムトラベルが証明された!?

この石松さんという方は、NASAで働く宇宙工学の専門家です。

実名でタイムトラベルの手紙を載せていることから、信憑性はあるかと。

自作自演だった場合、叩かれるのは火を見るより明らかですからね。

特定される状況で、わざわざそんなことをするとは思えません。

誰かのいたずらという可能性も否定できないのですが…。

もし、本当にタイムトラベルに成功していたら驚きですね。

タイムトラベルとブラックホール

ブラックホールは重力が大きいため、時間の進み方は遅くなっています(一般相対性理論)。

ブラックホールの外にいる観測者から見れば、時間はゆっくり動いているように見え、 宇宙船はゆっくり吸い込まれているように見えるでしょう。

しかし、実際に宇宙船に乗っている人物はすさまじい勢いでブラックホールに吸い込まれているのです(特殊相対性理論)。

一方通行の旅路

時間は全ての人の上に平等なものであると感じられるが、コックス教授によれば、時の進行は個人によって、違うものになり得るといいます。

A氏ががロケットに乗り、発射台から光速の99.94パーセントの速度で飛び立ち、10年かけて宇宙をめぐったとすれば、その間地球では29年もの歳月が流れてしまいます。

したがって、地球に帰り着いたA氏が目にするのは、2040年代の景色となるす。

タイムパラドックス

タイムパラドックス(time paradox、時間の逆説)とは、時間軸を遡って過去の出来事を改変した結果、因果律に矛盾をきたすことです。

仮に時間(軸)を遡って過去の事象に介入することが可能であるとすると、改変された過去の事象が既に確定している(観測されている)未来の事象と矛盾をきたすことがあります。

参考 dic.nicovideo.jp

パラレルワールド

この世界には、パラレルワールド(並行世界・並行宇宙)が存在すると言われています。

我々は日々、大小様々な選択をして生きています。

コーヒーを飲むか飲まないか、食べるのか寝るのか、就職するのかしないのか、結婚するかしないか…その様々な選択の積み重ねによって人生は作られ、そして選択の可能性の分だけ世界は常に分岐して、しかも全て存在していると言うのです。

少しづつ異なる宇宙が無限に並行して存在し、その中の地球に少しづつ違う自分がいるとすれば…異次元はすぐ隣に存在しているのです。

まとめ

現時点で言えることは、タイムトラベル(未来行)は可能とは言えないが、不可能とも言えないということですね。

タイムトラベルについて、詳しく知りたい方は下の本を読むといいと思います。

Time Travel

Time Travel

相対性理論とタイムトラベル―キップ・ソーン博士が語る時空旅行 (ニュートンムック Newton別冊)

相対性理論とタイムトラベル―キップ・ソーン博士が語る時空旅行 (ニュートンムック Newton別冊)

タイム・トラベル

タイム・トラベル

タイムマシン論最先端物理学によるタイムトラベル入門

タイムマシン論最先端物理学によるタイムトラベル入門

最後に

最後まで読んでいただきありがとうございます。m(._.)m

↓おすすめドメイン↓
お名前.com

にほんブログ村に登録しています。

クリックしていただくと、今後の励みになるので、よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事を気に入ってくださった方は、読者登録、SNSでの拡散、ブックマークなどをして頂けると嬉しいです。

ではまた次の記事でお会いしましょう。

Copyright © 2017 道化の秘学帳 All rights reserved.