逢坂の雑記帳

逢坂の雑記帳

日常に役立つかもしれない雑学を書いてます。

スポンサードリンク

【随時更新】UQモバイルの評判は良い悪い?口コミやメリットデメリットなどをまとめてみた

スポンサードリンク

はじめに

どうもこんにちは逢坂です。


僕は今年の四月頃、auからUQモバイルに乗り換えをしました。


月額料金もかなり安く、以前よりも月々5000円近く節約することができています。


そこで、今回はお世話になっているUQモバイルについて書いていきます。


当サイト限定のキャンペーンもあるので是非ご覧ください。

UQモバイルとは


UQモバイルは、WiMAXでも知られているUQコミュニケーションズが提供する、5つのau系MVNOのうちのひとつです。


公式サイトはこちら
初期費用0円!格安スマホ【UQmobile】

UQモバイルの料金プラン

UQモバイルの格安SIM料金プランは比較的シンプルです。


SIMのみ購入で、音声通話なしにすると、月額980円という格安プランがありますね。


キャリアだと約7000円程かかりますから、1ヶ月に6000円近く節約できることになります!

スマホ・SIMをセットで購入の方向けプラン

プランS プランM プランL
月額料金 1980円 2980円 4980円
データ容量 2GB 6GB 14GB

SIMのみ購入の方向けプラン

プラン名 月額料金 データ通信量
データ高速プラン 980円 3GB
データ高速+音声通話プラン 1680円 3GB
データ無制限プラン 1980円 無制限
データ無制限+音声通話プラン 2680円 無制限

オプション料金について

  • 端末保証サービス 380円/月
  • 留守番電話 380円/月
  • メールサービス 200円/月
  • 通話明細サービス 100円/月

詳細につきましては公式サイトでご覧ください。
初期費用0円!格安スマホ【UQmobile】

ぴったりプラン

ぴったりプランとはUQモバイルが2016年の2月から新しく始めたプランで、月30分もしくは60分の音声電話が無料になり格安スマホ本体が安くなる代わりに月額料金が少し割高になるプランです。


こちらのプランは全員がお得に使えるというわけではなく、人を選ぶプランです。ぴったりプランの内容は以下の通りです。

  • データ通信量2GB
  • 音声電話通話2,400円分(60分)/月が無料
  • VoLTE対応格安スマホ1台
  • ターボONにすると150Mbpsで通信可能
  • 300kbpsで通信量無制限で使える
  • 有名アプリ10個が使える

つまり、ぴったりプランを使うとおすすめの方は以下の条件を満たしている方になります。

  • 音声電話を30分/月もしくは60分/月使うこと
  • UQモバイルの格安スマホを同時契約すること
  • 2年後に他の格安SIMもしくはキャリアに変更すること

それぞれ詳しくみていきましょう。


1つ目の条件は音声電話を30分/月もしくは60分/月使うことです。


ぴったりプランの売りの1つは音声電話料金が高い格安SIMの電話を月30分もしくは60分無料で使えるというところにあります。


音声電話をほとんど使わない方はこのメリットの意味がなくなります。


2つ目の条件はUQモバイルで格安スマホも同時契約することです。


以上の条件を満たしていれば他のプランよりもお得に使うことができます。

通信速度制限

無制限プラン以外の通信量の上限値が設定されているプランは、その月の通信料を使い切ってしまうと通信速度が200kbps(軽いサイト・LINEやメール程度なら使える程度の速度)に制限されます。


また、上記制限に加えて直近3日間の通信量の合計値が3GBを超えると日付が変わるまで200kbpsに制限されます。

テザリングについて

UQモバイルは追加料金なしでキャリアと契約した場合と同じようにテザリングを使うことができます。

UQモバイルのメリット

全格安SIMの中一番の速さ・安定性

UQモバイルのメリットは何といっても通信速度の速さです。


一般的に格安SIMはスマホ利用者が増える平日の昼間になると速度が急激に遅くなるのですが、UQモバイルの場合は混雑時でもあまり速度を落とさずに通信できます。

au系のスマホ(iPhoneを含む)がそのまま使用できる

2012年から2014年冬までに発売されたauのスマホは何もしなくてもそのまま使うことができます。


2014年冬以降に発売されたVoLTE対応機種を格安SIMを使いたい場合は下記の端末のみauショップでSIMロックを解除しUQモバイルを使うことができます。

対応機種

  • iPhone 5c / 5s / 6 / 6 Plus / 6s / 6s Plus / SE / 7 / 7 Plus
  • Xperia Z4 SOV31、Xperia Z5、SOV32、Xperia X Performance SOV33、Xperia XZ SOV34
  • Galaxy S6 edge SCV31、Galaxy A8 SCV32、Galaxy S7 edge SCV33
  • AQUOS SERIE SHV32、AQUOS SERIE mini SHV33、AQUOS SERIE SHV34、AQUOS U SHV35、AQUOS U SHV37
  • isai vivid LGV32、isai Beat LGV34
  • URBANO V02、URBANO V03、TORQUE G02
  • DIGNO rafre KYV36
  • HTC J butterfly HTV31、HTC 10 HTV32
  • Qua phone、Qua phone PX
  • BASIO2


VoLTEを使うためにはVoLTE用のSIMカードを契約する必要があります。

対応機種

  • AQUOS SERIE mini SHV31
  • isai vivid VL LGV31
  • INFOBAR A03
  • BASIO
  • URBANO V01

ターボ機能を使えばデータ通信量を消費しない

UQモバイルには通信速度が300Kbpsになる代わりにデータ通信量を消費しないターボーモードが存在します。


300Kbpsという速度は動画を見るのには遅すぎて使えませんが、LINEやTwitterなどのSNS、SmartNewsなどのニュースアプリ、LINE MUSICやApple Musicなどの音楽ストリーミングアプリを使う分には十分な通信速度です。


よってこれらのアプリを使うときにはターボ機能をONにしておけばデータ通信量を節約することができます。

キャリアと同等のメールが使用可能

格安SIMにはキャリアメール(@docomo.ne.jpなど)が使えないのでフリーメールでは登録できないサイトに登録できなかったり、送ったメールがガラケーの迷惑フォルダに振り分けられてしまいます。


他の格安SIMでも独自のメールが使えますが、PCメールと同じ扱いになります。


UQモバイルの場合は月300円払えばauのメールと同じ扱いになるのでガラケーにメールを送っても迷惑メール扱いにはなりません。


現在、格安SIMの中でガラケーの迷惑メールに振り分けられないメールを使えるのはUQモバイルのみになります。


両親がガラケーを使っているのでメールがネックになり格安SIMの乗り換えられないという方にとっては大きなメリットになります。

UQモバイルのデメリット

プランが少ない

UQモバイルにはデータ通信量が3GBのプランと無制限のプランしかありません。


通信量が無制限のプランは通信速度が500kbpsに制限されるのでUQモバイルのメリットを最大限に生かすためには通信量が3GBのプランがおすすめです。


現在スマホ利用者の半分近くが一か月あたりの通信量が3GB未満なのでライトユーザーの方には関係ないですが、通信量がもっと欲しい方は速度を我慢して無制限プランを選ぶか他の格安SIMを使うしかありません。


ちなみに、無制限プランの通信速度も遅すぎるというわけではなく、平日の昼間以外ならYoutubeの720pHD動画やFuluの動画はサクサク再生できました。


公式サイトはこちら
初期費用0円!格安スマホ【UQmobile】

当サイト限定キャンペーン

当サイトから申し込むと、通常よりお得になります!

初期費用無料キャンペーン!

→公式サイトやショップで申し込むと
 SIMパッケージ料金3000円と送料などの初期費用がかかりますが、当サイトからだと無料でお手配可能です!

キャッシュバックキャンペーン!

  • プランS:10000円
  • プランM:11000円
  • プランL:13000円


開通から2ヶ月後末に現金お振込み
有料オプションへの加入も不要なので安心かつおトク!


BroadWiMAXをセットでお申し込みしていただくと+12000円キャッシュバック


公式サイトはこちら
初期費用0円!格安スマホ【UQmobile】

UQモバイルはどんな人におすすめか

自宅や仕事場にwifiがある人

UQモバイルは高速通信の場合、月の容量が3GBと少なめです。


そのため、動画サイトなどを観てしまうと、一気に容量を使い切ってしまう場合があります。


ですので、家にwifiがあると、容量を気にせず、ネットを楽しめるのではないかと思います。

auのスマートフォンを使用中、もしくは使用しているau端末をそのまま使いたい人

多くの格安スマホはdocomoの回線を利用しているため、auユーザーで格安SIMに乗り換えたい人はdocomo回線に対応したスマホに買い換えなければいけませんでしたが、UQモバイルはau回線を利用しているので、今現在の端末で乗り換えることができます。

安定した通信速度の格安SIMが欲しい人

他の格安スマホは通信が時間帯によって通信が混雑する場合がありますが、UQモバイルの場合、通信が一日中安定しているので、通学、通勤時間にもストレスなく利用できると思います。


詳細については公式サイトでご確認ください。
初期費用0円!格安スマホ【UQmobile】

口コミ

UQモバイルに関する口コミを載せてみました。

契約の際の参考にしてみてください。


実際に使ってみた感想


とにかく通信速度が速いの一言につきます。


キャリアの速度とほぼ変わらずこれだけの安さでサービスが提供されているのは謎です。


他の方も指摘されているように無制限プランでも速度の遅い他の格安SIMより安定しているので、現在格安SIMを使っていて速度や通信量に不満がある方にもおすすめです。


格安スマホの種類が少ないのがネックですが、必要最低限のラインナップはそろっているので通信速度の速さを考えれば十分ではないでしょうか。


僕の場合は自宅にwifiがあるため、youtubeなどを見る際は、外ではなく、家で観るようにしています。


データ容量にさえ気をつければ月額使用料も安く、快適に使用できると思います。


僕はUQモバイルに乗り換えて良かったです!


公式サイトはこちら
初期費用0円!格安スマホ【UQmobile】

最後に

にほんブログ村に登録しています。
クリックしていただくと、今後の励みになるので、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最後まで読んでいただきありがとうございます。m(._.)m

この記事を気に入ってくださった方は、読者登録、ツイッターでの拡散、ブックマークなどをして頂けると嬉しいです(╹◡╹)

Copyright © 2017 逢坂の雑記帳 All rights reserved.