逢坂の雑記帳

道化の秘学帳

雑学と都市伝説と勉強の備忘録

スポンサードリンク

代ゼミ単科がオススメな理由

スポンサードリンク

はじめに

みなさんどうもこんにちは。

今回は、代ゼミ単科がオススメな理由について書いていきます。

大手予備校には、河合塾、駿台、代ゼミ等ありますが、浪人してどこの予備校に通うか迷っている方は是非参考にしてみてください。

代ゼミ単科とは

代々木ゼミナールこ浪人生には本科生単科生がいます。

本科生は、学校のように朝何分までに登校して、授業があり、帰るのは遅いみたいな感じです。

ほぼ学校と同じような感じだと思ってくれればいいです。

単科生は、自分があらかじめ選択した授業だけを受けて、あとは自習して帰るなり、図書館に行くなりして、比較的フリーに勉強する人のことを言います。

代ゼミ単科とはこのことです。

単科は料金が安い

普通の大手予備校は、1年間通うのに私立大学の1年間の授業料程度の料金かかりますが、代ゼミ単科は1年間で1教科7万円強しかかかりません。

親に迷惑をかけたくない浪人生に非常におすすめです!

ちなみに、私は1年間で15万円程度の授業料でした。

有名な先生を選べる

地方の予備校に通っている方は、授業の先生を選ばずに受けていらっしゃると思いますが、単科生は超有名な先生の授業を格安で受けることができます!

素晴らしい先生方の授業を格安で受けられるのは滅多にない機会ですよ!

復習で点が取れる

浪人生は、もう新しく習うことはありません!

なので、本当は復習だけでいいのです。

ですが、本科生達は予習に追われているようです。

模試の復習だけしてても成績は上がると思います。

現役時代、私はセンター試験で5教科7科目を受け、610点ほどしか取れませんでしたが、浪人してから、720点ほどまで成績は上がりました。

一番大事なことは、新しい問題を解き続けるより、同じ問題や類題を解き続けることだと思います!

代ゼミ単科のデメリット

メリットだけを挙げてても良くないので、デメリットを挙げます。

お金は安いが自己責任が増える

これは当然のことです。

本科生は、勉強せざる得ない環境にいるので、成績は伸びやすいです。

私はセンター試験を重視する大学だったので、単科でも点数は伸びましたが、二次試験に重点を置く大学は、やはり、個人の努力では伸びにくい部分もあるでしょう。

割引が効かない

大手予備校の模試で良い点数を取れば、このような案内が届きます。

画像は私宛のものです。

この制度を利用すれば、無試験で東大コースに入学できるようです。

点数が良いと、割引特典が得られることがあります。

追伸

投稿主は、代ゼミ単科で第一志望の大学に合格しました!

浪人生活は辛いですが、自分を見つめ直す良い機会になります!

浪人生頑張れ!!!!

最後に

もしよろしければ、スター、読者登録をよろしくお願いします(╹◡╹)

Copyright © 2017 道化の秘学帳 All rights reserved.