道化の秘学帳

道化の秘学帳

主に都市伝説系

スポンサードリンク

CERNが世界を滅ぼしちゃうかもよ

スポンサードリンク

CERNとは




ラルト
「ねえ博士、CERNってなに?」



博士
「欧州原子核研究機構、通称CERNは、スイスのジュネーヴ郊外でフランスと国境地帯にある、世界最大規模の素粒子物理学の研究所じゃ。

「欧州合同原子核研究機構」、「欧州合同原子核研究機関」、「ヨーロッパ合同原子核研究機構」、または「欧州原子核共同研究所」などとも呼ばれるぞ。

研究内容が素粒子物理学を中心としていることから、「ヨーロッパ素粒子物理学研究所」、「欧州素粒子原子核研究機構」などの通称もあるのじゃ。」

CERNを動かす電力量

CERNの年間の消費電力量はおよそ1000 GWhです。

LHCをひとつフル稼働にするだけで、原発1基に匹敵する電力。

めっちゃ使ってますね。

CERNが世界を滅ぼす!?

実際のところ、CERNの素粒子衝突によって発生するエネルギーは想像を絶する巨大なものであり、今後の衝突実験において本当にミニビッグバンのような状況が発生したら大変なことになります。

ピンと来ない人は、原子爆弾を思い浮かべてみて下さい。

そもそも普段我々が目にする物質が普通に物質の形を維持できているのは、原子同士あるいは素粒子同士が非常に強力なエネルギーによって結びつけているからであります。

地球でビックバンが起きたら、地球は飲み込まれてしまいますね。

ホーキング博士も警告していた

高エネルギー状態のヒッグス粒子が、予期せぬときに突然、時間と空間の崩壊を引き起こすかも知れない、とホーキング博士は言う。

これに対しホーキング博士を初めとした世界各国の科学者達が警鐘を鳴らし続けています(近年多発している地震の引き金となっているという指摘すら出ています)

「ヒッグス粒子の研究が進むことで時空が崩壊する可能性がある」と警鐘を鳴らしました。

ヒッグス粒子は「神の粒子」とも呼ばれ、宇宙の仕組みを解明する鍵を握ると言われています。

巨大地震を引き起こしている!?

昨年4月、LHCの稼動わずか15分後にバヌアツ共和国マレクラ島でマグニチュード7の地震が発生、運転を停止するという事件が起こりました。

これを受け、世界中のメディアが「CERN」と巨大地震の相関関係を指摘。

大きな被害を出した2010年のチリ地震にもLHCが関与している可能性があるとのことです。

識者によると、LHC内で粒子が超高速で衝突した際に発生するエネルギーの残余が、強烈な磁気振動を引き起こすことで地震を招く可能性があるといいます。

その証拠に、昨年発生したイタリア中部地震の震源地とされるノルチャは、CERNとイタリアのグラン・サッソ国立研究所を結ぶ「ニュートリノ・ビームライン」の真上にあることが分かっています。

興味深いことに、当時グラン・サッソ国立研究所に勤めていたジャンパオロ・ジュリアーニ技師は、地震発生数週間前からイタリア国内での地震発生を予告していたそうです。

非公開実験とワープ

2009年11月1日、スペインの航空会社・イベルワールドA7-301便のエアバス機が、本来着陸する空港からはるか5500マイル(約8850km)も離れた別の空港へ着陸したことが確認されたそうです。

8850km違うって、普通では考えられませんよね。

A7-301便はスペイン・マドリッドを発ち、南米・ボリビアのサンタ・クルス・デ・ラ・シエラへ向かい、すでに着陸態勢に入っていたところ、次の瞬間どういうわけかはるか離れたアフリカ北西部沖のテネリフェ島・テネリフェ北空港に着陸していたのだそうです。

実はこの不可解な出来事と時を同じくして、CERNのLHCは非公開の大実験を行っていたというのです。

このときLHCはそれまでの最高記録となるエネルギー量の陽子ビームを加速させていたのだが、この実験が周囲の磁場を乱しLHCと南米・ボリビアの有名な史跡である太陽の門(Gate of the Sun)との間に“タイムワープ”の通路を発生させたのではないかという疑惑が浮上しています。

そして航行中にこの通路に接触したA7-301便のエアバス機が、同じく通路上にあるテネリフェ島に瞬間移動したというのです。

また、オルタナティブ系ニュースサイトなどは、2015年3月24日に墜落したジャーマンウイングス9525便の事故も、LHCの影響を受けて電気系統が壊されたことが原因ではないかと指摘しています。

LHCが引き起こした極めて高エネルギーのマイクロ波パルスが同年3月23日から24日にかけて広くヨーロッパ大陸からアフリカ、大西洋にかけて発生していたことが原因とのことだ。

CERNについてのつぶやき

https://twitter.com/chihirow/status/985175885694169088

まとめ

CERNって怖いですね。

CERNについて詳しく知りたい方はこれを読むといいと思います。

宇宙創造の一瞬をつくる―CERNと究極の加速器の挑戦

宇宙創造の一瞬をつくる―CERNと究極の加速器の挑戦

非公開実験が多いということは、それだけ隠さなければならないことがあるということでしょう。

CERNとは関係ありませんが、ホーキング博士は先日亡くなってしまいましたね。

私はホーキング博士のファンでしたので、すごく悲しいです。

どうかゆっくりお休みください。

Copyright © 2017 道化の秘学帳 All rights reserved.