虎狛星

節約4割と経営3割と投資3割

スポンサードリンク

UQ mobileを2年使ってみた感想

月々の携帯代って結構かかります。なので携帯代を節約するために、キャリアからUQ mobileに変えました。

そして、そろそろUQ mobileを使い始めておよそ2年になります。そこで今回はUQ mobileを2年使ってみた感想について書いていこうと思います。

UQ mobileを2年使ってみた感想

月々の料金

au等のキャリアでは月々に6000円以上かかっていました。しかし、UQ mobileに変えてからは月々2000円程度で済んでいます。2年目からは少し上がりましたが。

一ヶ月に4000円以上浮いているのでありがたいなと感じています。キャリアを使うのとでは一年間で48000円も節約できますからね。

キャリアメールについて

UQ mobileは月額200円でメールアドレス(***@uqmobile.jp)を1つ持てます。キャリアメール扱いなので、迷惑メールに振り分けられません。

勿論、Gmail・ヤフーメール等の無料メールを使うのも良いです。

僕はgmailとヤフーメールで足りているので、キャリアメールは使いませんでした。 LINE等の連絡アプリで足りますからね。あまりメールは使いませんでした。

UQ mobileの通信速度

UQ mobileの通信速度には2種類あります。それは節約モードと高速モードの2つです。wifiなどがあったりそれほど使わない場合では、節約モードでデータ通信量を節約できます。

上のようなアプリで節約モードと高速モードを切り替えることができます。UQ mobileの良いところは、節約モードでYouTube等の動画アプリを観ることができることです。

節約モードでYouTubeを再生する場合には、画質が最低にはなります。しかし、節約モードで再生することで通信量の消費を抑えることができます。




テザリングについて

iPhone5S以降の製品で利用することができます。しかし、テザリングを利用すると通信量を多く消費することになります。

実際に節約モードにしていてもテザリングを利用すると通信量がかなり減りました。したがって、テザリングをするにはあまり向いていないかと思います。

2年縛り

UQモバイル2年目の料金は、1年目と比べると上がります。理由は、イチキュッパ割の期限が13ヶ月間だからです。

その分割り引いていた1000円がなくなるため、軒並み料金が1000円上がってしまうようになるのです。

2年目はまだ契約途中なので、もしこのタイミングで契約を解除してしまった場合、契約解除料金が別途9,500円かかるので注意しましょう。

なお、スマトク割についてはサービス開始から25ヶ月間有効なので、2年目はまだ割引キャンペーンが1つ適用中です。

2年ごとに乗り換えるのが良い

個人的に、「2年間はしっかりと使い、3年目は更新月に他の格安SIMやワイモバイルに乗り換えする」という方法が一番良いと思っています。

UQモバイルは3年目以降に思わぬ落とし穴があります。なので、もし3年目以降も使う場合は、データ増量キャンペーンは終わっている状態であることを認識しておくと良いと思います。




まとめ

個人的に、UQ mobileさんには凄く助かりました。利用してよかったなと思ってます。もうすぐ2年が経つので他社に切り替えようと思います。

月々の携帯代を抑えたい方は利用してみると良いのではないでしょうか。いや〜マジで助かりました。

今回はこの辺で。がんばるんば。

スポンサードリンク