道化の秘学帳

道化の秘学帳

都市伝説とか心理学とか宇宙とか

スポンサードリンク

クラブ33に行く方法

スポンサードリンク

はじめに

みなさんどうもこんにちは。

今回はクラブ33について書いていきます。

他にも都市伝説の記事を書いております。

ぜひご一読ください。

クラブ33とは




ラルト
「ねえ博士、クラブ33ってなに?」



博士
「クラブ33(クラブサーティースリー、Club 33)は、ウォルト・ディズニー・カンパニーが直営、またはライセンス契約にて展開しているディズニーパークのうち、ディズニーランド(カリフォルニア)と東京ディズニーランド (TDL)、及び上海ディズニーランドに存在する会員専用レストランである。一般には非公開の施設となっている。」

クラブ33の会員になる!!

会員になるにはどうすればよいのでしょうか。

しかし、残念ながら、今現在、新規会員の募集は中止しているそうです。

JCBカード「ザ・クラス」を取得する

JCBカードの「ザ・クラス」を取得することです。

「ザ・クラス」を所持していると、毎年プレゼントがもらえるそうで、そのプレゼントの中にクラブ33への招待があるそうなのですが、2016年度からは、これも抽選制になってしまったそうです。

抽選に当選して初めて予約となりますが、これもどうやらクラブ33の正規会員の優先度が高いらしく、場合によっては希望する日に予約が取れないこともあるみたいです。

入会金は285万円、それでも10年待ち

ディズニーランドの年間パスポートの値段が法外だと思うなら、クラブ33の会員になるためにかかる金額に度肝を抜くでしょう。

プレミアム会員の入会金は2万5000ドル(約285万円)、年会費は1万ドル(約114万円)です。

会員本人と家族4人分の年間パスポートがもらえ、もっと人数がいる場合は割引で買うことができます。

優先的に園内に入ることができるため、ストレスなしで乗り物を楽しめ、非公式な会員限定イベントに参加することができます。

しかし、お金さえ出せば、必ずしも自動的に会員になれるわけではありません。

会員になりたい人は、正式な文書で入会申請手続きをとり、順番待ちをしなくてはなりません。

現在10年待ちだそうです。

クラブ33のおもてなし

フレンチのフルコースを堪能

店内ではフレンチのコース料理が提供されます。

もちろん、パーク内では決して注文することのできないメニューです。

バースデーケーキ等の用意もあり、特別な日をクラブ33で過ごせたら一生忘れられない1日になるかもしれません!

お酒が飲める!

パーク内で唯一お酒が飲めるお店なので、アルコール類が充実しています。

ワインやシャンパン、ビール、ウイスキーなど。

クラブ33限定グッズの販売

店内では、クラブ33に関係したグッズが売られており、売り切れとなった商品は二度と再販されないようです。

オークションの出品や転売目的での購入は禁止されている他、購入できるのは1種類につき5個まで。

市場に出回ることはないレアグッズは、ディズニーファンなら誰でも憧れちゃいますね。

どうしても欲しい場合、クラブ33もしくはJCBザ・クラス会員の知り合いに頼むか、連れていってもらうしかないでしょう。

エレクトリカルパレードを満喫できる

ディズニーランドの名物でもあるエレクトリカルパレードが始まる時間帯になると、店内の照明が消されます。

コース料理も一旦中断されて、パレードの時間を満喫できます。

ディズニーファンの気持ちが配慮されたおもてなしですね。

まとめ

まとめると、クラブ33に行くことはとても難しく、その分最高級のおもてなしが用意されているということです。

最後に

最後まで読んでいただきありがとうございます。m(._.)m

↓おすすめドメイン↓
お名前.com

にほんブログ村に登録しています。

クリックしていただくと、今後の励みになるので、よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事を気に入ってくださった方は、読者登録、SNSでの拡散、ブックマークなどをして頂けると嬉しいです。

ではまた次の記事でお会いしましょう。

Copyright © 2017 道化の秘学帳 All rights reserved.